English

Sapporo Conference for Palliative and Supportive Care in Cancer 2014 がん緩和ケアに関する国際会議 2014.7.11 fri - 12 sat 主催/医療法人 東札幌病院

  • ごあいさつ
  • 理事会
    • 理事会
    • シニア・アドバイザリー・コミッティ
    • 名誉顧問(Honorary Advisor)
  • Sapporo Conference2017
    • 大会長・副大会長からのご挨拶
    • 開催概要
    • 日程表・プログラム
    • 座長・演者・司会の皆様へ
    • 参加者の皆様へ
    • 一般演題募集要項
    • 会場アクセス
    • 宿泊案内
  • アーカイブ
    • 2014
    • 2017
  • お問い合わせ
  • リンク


第3回・第4回合同がん緩和ケアに関する国際会議の開催日程について

開催延期をお知らせしておりました、第3回・第4回合同がん緩和ケアに関する国際会議(3rd&4th Joint SCPSC)を、2023年4月27~29日に開催することを決定いたしました。
詳しくはこちらのページをご確認ください。

日本、アジア、そして世界のがん医療に携わる全ての皆様のご参加を心からお待ちしております。



3rd&4th Joint SCPSC 事務局
2022年6月1日


第3回・第4回合同がん緩和ケアに関する国際会議の開催延期のお知らせ

2022年7月21日から3日間の日程で開催を予定しておりました第3回・第4回がん緩和ケアに関する国際会議(3rd&4th Joint SCPSC)ですが、残念ながら延期のお知らせをしなければなりません。

懸念されていたCOVID-19 pandemicが世界的にも収束の傾向にあり、演者、参加者の皆様に日本への入国許可の条件(3回目ワクチン接種と当事務局からの招請状)の説明と飛行機などの手配のお勧めをしようとしていた矢先に、ロシアのウクライナ侵攻が始まりました。
全世界がさらなる大きな戦争に拡大する危惧を抱いております。例えば今は第3次世界大戦も予測される現況であり、世界が危険に曝されております。
このような状況について実行委員会はsenior advisory committeeの数人の方々の意見を参考に来年2023年の春までの延期を決定いたしました。どうぞ実行委員会の苦衷をお察し頂き、ご了承をお願い申し上げます。
新たな日程を早急に定めお知らせいたします。プログラムの内容は現在の企画で開催いたしたいと思っております。なお、ご登録済みの参加登録に関しましては、改めてお知らせいたします。

お忙しい皆さまと承知しておりますが、万障お繰り合わせの上ご参加をお願い申し上げる次第です。



The International Research Society of the SCPSC
理事長 石谷 邦彦
2022年3月11日


開催延期に際し、演者から寄せられたメッセージの一部をご紹介いたします。
同様のメッセージを他の演者の方々からも頂戴しております。

TOP